過去への扉 電子書籍 お得 買う ブックライブ

過去への扉ブックライブ無料試し読み&購入


幼くして死に別れた母のことをもっと知りたい――レブルはその一心で、亡き母の思い出の場所だったという、デイヴンポート・ホールを訪れた。屋敷の主の伯爵ヒューは、若くて長身の見目麗しい男性。彼は、兄夫婦が遺した姪の世話にほとほと手を焼いているらしく、冷淡と言うほかないような態度で少女に接していた。周囲から疎まれ、意固地に心を閉ざす幼い少女の姿に、レブルは天涯孤独だった昔の自分を重ね合わせた。そして衝動的に、1週間屋敷にとどまると申し出るが……。
続きはコチラから・・・



過去への扉無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


過去への扉「公式」はコチラから



過去への扉


>>>過去への扉の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


過去への扉、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
過去への扉を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で過去への扉を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で過去への扉の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で過去への扉が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、過去への扉以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックというものは、読み終わったのちに古本屋に出しても、ほとんどお金にならないと言えますし、もう一度読み返したいと思ったときに大変です。スマホで使える無料コミックなら、収納スペースが必要ないので片付けに困るというようなことが皆無です。
超多忙な毎日でアニメを見ることが出来ないという人には、無料アニメ動画がとても役に立ちます。テレビ番組みたいに、毎回同じ時間に視聴する必要がないと言えますので、空き時間を有効に使って楽しむことができます。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができるのです。最近の傾向としてはアラサー、アラフォー世代のアニメマニアも増加傾向にあることから、今後尚更進化していくサービスだと考えることができます。
試し読みという形で漫画のストーリーやイラストを確かめた上で、心配することなく買うことができるのがWebBookLive「過去への扉」の長所と言えます。決済する前にストーリーを知ることができるので失敗するはずありません。
スマホで見ることが可能なBookLive「過去への扉」は、出掛ける時の荷物を少なくするのに貢献してくれます。カバンの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち歩いたりしなくても、気軽にコミックを堪能することができるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


要らないものは捨てるという考え方が様々な人に受け入れられるようになった現在、本も紙という媒体で持つのを避けるために、漫画サイトを通して愛読する人が増加しています。
タブレットやスマホの中に購入する漫画を全て収めれば、本棚に空きがあるかどうかについて気に掛けることも不要になります。善は急げということで、無料コミックからトライしてみることを推奨します。
電車に乗っている時も漫画を満喫したいという方にとっては、漫画サイトぐらい重宝するものはないでしょう。スマホを一つ持っているだけで、手間をかけずに漫画をエンジョイできます。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、扱うタイトル数が書店よりもずっと多いということだと言えます。在庫が残る心配がいらないので、多数の商品を置けるというわけです。
漫画を入手する際には、電子コミックで試し読みをする方が賢明だと思います。物語の中身や漫画のキャラクターの容姿を、前もって知ることができます。





過去への扉の情報概要

                              
作品名 過去への扉
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
過去への扉ジャンル 本・雑誌・コミック
過去への扉詳細 過去への扉(コチラクリック)
過去への扉価格(税込) 540円
獲得Tポイント 過去への扉(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ