これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ 電子書籍 お得 買う ブックライブ

これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツブックライブ無料試し読み&購入


さまざまな問題解決の「フレームワーク=思考法」を、豊富な図解とケーススタディでわかりやすく解説 知識ゼロから、この1冊で、 問題解決のための「フレームワーク=思考法」をわかる。それらフレームワークを「どこから、どうやって」使っていけばよいかがわかる。いかなる困難に遭遇しても、何とか解決できるはずだと、前向きに考える習慣が身につきます。■本書の特徴――「問題解決の教科書」(1)問題解決のためのツールを、順を追って具体的に紹介「テーマ設定→現状分析→解決策の立案→解決策の実施」を支援するツールの利用法を紹介。 テーマ設定では「MECE」「ロジックツリー」「ゼロベース思考」、 現状分析では「パレート図」「プロセス分析」「マトリックスと図表」、 解決策の立案では「ECRS」「オプション思考」「ブレインストーミング」、 解決策の実施では「PDCA」「実行計画書」などを紹介 (2)小説形式のケーススタディでわかりやすい問題解決のためのフレームワークをどのように利用するか、問題解決のジレンマをどう回避するかを、『ザ・ゴール』のように小説形式で具体的に書かれたケーススタディで解説。■目次第1章 問題解決には3つのレベルがある 第2章 問題解決はどんな手順で進めるか 第3章 ロジカル・シンキングで問題解決する 第4章 課題を捉える思考ツール―――ステップ1:テーマ設定 第5章 分析力を高める思考ツール――ステップ2:問題解決 第6章 解決策をみつける思考ツール―ステップ3:解決策の立案 第7章 実行力を高める思考ツール――ステップ4:解決策の実施 第8章 初級編I 個人の問題解決 第9章 初級編II チームの問題解決 第10章 中級編 部門の問題解決 第11章 上級編 会社の問題解決 ■著者略歴西村克己(にしむら かつみ) 芝浦工業大学大学院客員教授 経営コンサルタント 東京工業大学「経営工学科」大学院修士課程修了。富士フイルム株式会社を経て、90年に日本総合研究所に移り、主任研究員として民間企業の経営コンサルティング、講演会、社員研修を多数手がける。03年より芝浦工業大学大学院「工学マネジメント研究科」教授、08年より同大学院客員教授。 ■「はじめに」より 近年、優秀なビジネスパーソンには、「問題解決力」を身につけることが求められています。いわれたことができるだけでは、新入社員かパートタイマーと変わりません。社員には、現状をいかによりよくするか、という仕事が求められます。  現状をよりよくするためには、問題解決力が不可欠です。それも、先にあげた3つの問題解決のなかの「改善」や「改革」ができる能力が必要になります。  しかし、問題解決力を身につけたいと思って勉強しても、簡単に身につくものではありません。  たとえば、問題解決のいろいろな手法を学んでも、手法の使い方がわからなければ、“宝のもち腐れ”になってしまいます。また、そもそも問題のどこから手をつけていいかわからないという状態では、問題解決のしようがありません。    このようなことがないように本書では、さまざまな問題解決のツール=思考法について、順を追って具体的に紹介しました。  まずは「問題解決の手順」を学習します。次にロジカル・シンキングを中心とした「問題解決の手法」を学びます。問題解決の手順に沿った形で学ぶので、手法の使
続きはコチラから・・・



これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ「公式」はコチラから



これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ


>>>これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でこれ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でこれ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でこれ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


皆に平等に与えられた時間を大切にしたいという気持ちがあるなら、空き時間をそつなく活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画をエンジョイするのは移動時であってもできるので、そういった時間を活用するというふうに決めてください。
人気急上昇の無料コミックは、タブレットなどで読むことが可能なのです。出先、小休憩のとき、病院とか歯科医院などでの受診までの時間など、好きな時間に超簡単に見れます。
「電車に乗車している最中に漫画本を取り出すのは躊躇してしまう」と言われるような方でも、スマホに直で漫画を保存しておけば、人のことを考える必要がありません。まさに、これがBookLive「これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ」人気が持続している理由の1つです。
スマホを使えば、BookLive「これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ」を簡単に楽しめるのです。ベッドで横になりつつ、就寝するまでのリラックスタイムに見るという人が多いと聞いています。
小学生時代に沢山読んだお気に入りの漫画も、BookLive「これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ」という形で購入できます。近所の本屋では購入できない作品もラインナップされているのが特色です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


暇つぶしに丁度いいサイトとして、人気が出ているのが漫画サイトだと聞いています。本屋まで行って欲しい漫画を探したりせずとも、スマホを1台用意すれば繰り返し読めるという部分がメリットです。
漫画サイトを使えば、家のどこかに本棚を確保する必要はゼロになります。最新の本が出ていないかと書店に足を運ぶのも不要です。こうした背景から、利用を始める人が急増しているのです。
よく比較してから、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が多くなっているそうです。漫画を電子書籍でエンジョイしたいなら、諸々のサイトの中から自分の希望を叶えてくれるサイトをピックアップすることが大事です。
多くの書店では、商品である漫画を立ち読みされないように、ビニールで包むのが通例です。電子コミックの場合は冒頭を試し読みができるので、漫画の趣旨を理解してから買うか決めることができます。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる愛読家の人もいるのは確かですが、1回でもスマホを用いて電子書籍を読むと、持ち運びの手軽さや購入までの簡便さからハマってしまう人が多く見られます。





これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツの情報概要

                              
作品名 これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツジャンル 本・雑誌・コミック
これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ詳細 これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ(コチラクリック)
これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ価格(税込) 777円
獲得Tポイント これ以上やさしく書けない 問題解決のトリセツ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ