蟲(バグ)(1) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

蟲(バグ)(1)ブックライブ無料試し読み&購入


古代から蘇った“BUG”と呼ばれる殺人ウイルス。そのウイルスは、真藤将貴と三上賢介という二人の高校生の運命を変えてしまった! かつての親友同士が互いの敵となって死闘を繰り広げる、驚愕の新感覚ホラーコミック。▼第1話/古代より青く光るものきたりて▼第2話/広がる恐怖▼第3話/嘘だろ、こんなの。▼第4話/想い、からまわり…▼第5話/蠢の正体。そして三上からの…●主な登場人物/真藤将貴(まとう・まさたか。平凡な性格の高校生だったが、ある事件を境に…)、高森あおい(明るく元気な女の子。男子たちにも人気がある)、三上賢介(真藤、高森の中学時代からの友人。にぎやかで気さくな性格だったが…)●あらすじ/学校の野外授業で、野草採集に出掛けた真藤、三上、高森たち。そこで真藤と、担任で生物の教師である小山田は、1か所だけ青い年輪がある奇妙な切り株を見つけた。コケのようにも見えるその青い物質は、突然破裂し、真藤と小山田は気を失ってしまう。後日、真藤は生物準備室で「BUG-1」と書かれた札の付いているビーカーを目にした。そして、不気味な雰囲気に変わってしまった小山田の周りに、青いモヤが見えるようになる(第1話)。●本巻の特徴/学校で連続殺人事件が発生。犯人はどうやら小山田らしい。彼は例の青い物質“BUG”に侵され、怪物に変容してしまったのだ。そして真藤の親友・三上もまた、BUGに感染し、真藤を殺そうと襲いかかる…。1500年前に生息していたウイルスが現代に蘇り、突然変異で殺人ウイルスとなって人々に感染。その恐怖のウイルスに侵され殺戮者となった者たちと真藤の、死闘の幕が切って落とされる! 驚愕のホラーコミック、第1集。●その他の登場人物/小山田宏和(真藤らの担任で、生物の教師)、上領瞳子(かみりょう・とうこ。疾病対策センター第四微生物研究室責任者。BUGの研究を行う)
続きはコチラから・・・



蟲(バグ)(1)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


蟲(バグ)(1)「公式」はコチラから



蟲(バグ)(1)


>>>蟲(バグ)(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


蟲(バグ)(1)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
蟲(バグ)(1)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で蟲(バグ)(1)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で蟲(バグ)(1)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で蟲(バグ)(1)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、蟲(バグ)(1)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「蟲(バグ)(1)」を活用すれば、自分の部屋に本棚を準備することは不要になります。また、新刊を手にするために本屋へ出向くのも不要です。このような利点から、顧客数が急増しているのです。
ここのところスマホを通じてエンジョイできる趣味も、一層多様化が進んでいると言えます。無料アニメ動画はもとより、無料電子書籍やスマホでできるゲームなど、色々なコンテンツの中から選べます。
「電子書籍には興味をそそられない」という人も少なからずいますが、一度でもスマホを利用して電子書籍を読めば、持ち運びの楽さや支払いの簡単さからリピーターになる人がほとんどだと聞きます。
マンガの売れ上げは、毎年のように右肩下がりになっています。古くからの営業戦略は捨てて、誰でも読める無料漫画などを採り入れることで、新規顧客数の増大を図っています。
顧客数が増加し続けているのが、若い人に人気のBookLive「蟲(バグ)(1)」です。スマホで漫画を楽しむことが可能ですから、大変な思いをして本を携帯することも不要で、持ち物を軽減することができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


読みたい漫画はさまざまあるけど、手に入れたとしても狭くて収納できないという人が増えているようです。だから片づける場所を心配しなくて大丈夫な漫画サイトの利用が増えてきているわけです。
「漫画が多過ぎて頭を痛めているので、買うのを躊躇ってしまう」という心配が不要なのが、漫画サイトを一押しする要因です。どれだけ買ってしまっても、整理整頓を考えずに済みます。
「あらすじを確認してからお金を払いたい」とおっしゃる方にとって、無料漫画と申しますのは短所のないサービスだと考えていいと思います。販売者側からしましても、新しい顧客獲得に結び付くわけです。
サイドバックなどを持ちたくない男の人達にとって、スマホで無料電子書籍が楽しめるというのはありがたいことなのです。荷物を増やすこともなく、ポケットにインして本を持ち歩くことができるわけです。
書店には置かれないようなずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックのラインナップの中には、中高年層が若い頃に繰り返し読んだ本などもあります。





蟲(バグ)(1)の情報概要

                              
作品名 蟲(バグ)(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
蟲(バグ)(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
蟲(バグ)(1)詳細 蟲(バグ)(1)(コチラクリック)
蟲(バグ)(1)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 蟲(バグ)(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ