検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか 電子書籍 お得 買う ブックライブ

検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかブックライブ無料試し読み&購入


日本の「失われた時代」の原因として、次の5つが指摘できる。 その第一は、「最優先課題」と「損切り」の先送りである。これは、バブル崩壊後、金融機関が背負い込んだ不良債権の処理をめぐって典型的に表れた。 第二は、部分最適と全体最適のトレード・オフを克服し、全体の利益を追求する国家戦略を打ち出せなかったことだ。政府が重要な決定を下すにあたって、全体最適解を下そうとする際、それに抵抗する政治力の強い組織的ストレスを克服できず、その組織の部分最適解を優越させてしまう。このことは、国家課題に関する明確な政策優先順位を設定し、それを容赦なくかつ効果的に追求し、実現する意思と能力の不在とリーダシップの不在を示している。 第三は、既得権益層の岩盤構造である。これは、既得権益層がインサイダー集団を形成し、そこで手にするレント(過剰利潤)を守るために改革に抵抗する政治的に強固な構造のことである。 第四は、政府も企業も「成功体験の虜」になったことだ。グローバル化とIT化と新興国の台頭と挑戦という新たな環境の下でも、日本企業の多くは高度成長期のビジネス慣行を維持し、それにしがみついていた。 最後の第五は、官民問わずに危機意識が不十分だったことだ。日本の危機感の乏しさは、この間に深まった日本人の悲観主義の高まりと著しい対比を成している。そうした危機感なき悲観論の傾向は二一世紀初頭にはすでに明瞭に表れていた。 これら五つの原因のうち、部分最適解と全体最適解のギャップにこそ、日本の「失われた時代」の本質がある。 日本の「失われた時代」の行方は、世界に大きな意味を持つだろう。
続きはコチラから・・・



検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか「公式」はコチラから



検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか


>>>検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


ネットにある本の通販サイトでは、基本的に作者やタイトル以外、ちょっとした話の内容しか確かめられません。けれどもBookLive「検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか」サイトであれば、最初の数ページを試し読みで確かめることが可能です。
1日24時間を大切にしたいという気持ちがあるなら、空き時間を有意義に活用すべきでしょう。アニメ動画の視聴くらいは通勤の途中でもできることなので、こういった時間を有効活用するべきです。
毎回本屋まで行くのは面倒臭いです。そうは言っても、一気買いは退屈な内容だったときの金銭的・心理的ダメージが大きすぎます。BookLive「検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか」なら一冊ずつ買うことができるので、失敗することも最小限に留められます。
気軽にダウンロードして読めるのが、無料電子書籍の利点です。売り場まで赴く必要も、通販で買った書籍を届けてもらう必要もありません。
現在進行形で連載されている漫画は連載終了分まで買わないといけないので、まず最初に無料漫画で少しだけ読んでみるという方が増えつつあります。やっぱりすぐに書籍を購入するのはハードルが高いのだと言えます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報が商品ですから、期待外れな内容でも返品はできないのです。それがあるので、楽しめるかを確認するためにも、無料漫画を読むようにした方が良いと思います。
バッグなどを持ち歩く習慣のない男の人達にとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのは素晴らしいことです。言ってみれば、ポケットの中に入れて本を持ち歩けるわけです。
漫画好きを秘密裏にしておきたいと言う人が、ここに来て増加しているとのことです。部屋に漫画の置き場所がないっていう人だとしても、漫画サイト越しであれば誰にもバレずに漫画がエンジョイできます。
電子コミックのサイトにもよりますが、1巻全部を0円で試し読みできるというところも見掛けます。1巻を読破して、「楽しかったら、残りの巻をお金を支払って買い求めてください」という仕組みです。
CDを少し聞いてから買い求めるように、コミックも試し読みして納得してから購入するのが普通になってきたように感じます。無料コミックサイトを活用して、興味を引かれていたコミックを調査してみて下さい。





検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかの情報概要

                              
作品名 検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのかジャンル 本・雑誌・コミック
検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか詳細 検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか(コチラクリック)
検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか価格(税込) 2721円
獲得Tポイント 検証 日本の「失われた20年」―日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ