絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用 電子書籍 お得 買う ブックライブ

絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用ブックライブ無料試し読み&購入


IoT基礎知識からセンサ情報の収集/分析/活用まで徹底解説!昨今、M2M(Machine to Machine)やIoT(internet of things:モノのインターネット)というキーワードが注目されています。IoTとは、パソコンだけでなく、スマートフォンや家電など私たちの身の回りのさまざまなモノやデバイスに取り付けられたセンサから送られてくる情報を、インターネットを介して活用する仕組みです。本書は、IoTをシステム開発で利活用したいエンジニアを対象に、IoTを構成する技術要素であるデバイス、センサ、通信プロトコルの基礎知識(MQTT)から、IoTの活用方法までを解説する書籍です。センサを利活用するには、センサそのものの知識はもちろんのこと、ハードウェアやソフトウェアの知識、センサのデータを分析するための知識など、幅広い知識が必要となります。本書では、IoTを実現するためのアーキテクチャやセンサの種類、センサから取得できる情報といった基礎的な知識から、センサデバイスのプロトタイピングに必要なArduinoなどのボードの紹介とその選び方、センサと接続する回路、センサのデータ分析、IoTとスマートフォン/ウェアラブルデバイスとの連携まで、エンジニアがIoTを利活用するために知っておくべき知識を習得します。また、著者らが開発したIoTシステムの事例を通し、ハードウェアや無線通信が絡む特有の問題やデバイス設置のノウハウ、セキュリティなど、IoTシステムを運用する際の問題点やノウハウについても取り上げます。IoTの基礎知識や全貌を知りたい、あるいはこれからIoTやM2Mシステムの企画/開発に携わる方など、IoTシステム開発に興味を持つすべてのエンジニアにおすすめの一冊です。※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラから・・・



絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用「公式」はコチラから



絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用


>>>絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


本の販売不振が出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は新たな販売方法を採用することによって、新規顧客を右肩上がりに増やしています。今までは絶対になかった読み放題という仕組みがそれを実現させました。
利用者の人数が著しく伸びているのが、このところのBookLive「絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用」です。スマホで漫画をダウンロードすることが手軽にできるので、わざわざ本を携帯することも不要で、手荷物が軽減できます。
漫画雑誌と言うと、若者の物という印象が強いのではないでしょうか?でも近年のBookLive「絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用」には、アラサー・アラフォーの方が「昔を思いだす」と思えるような作品も多くあります。
漫画などの本を入手するときには、数ページパラパラと確かめてから決定する人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みのようにストーリーに目を通すのも容易いのです。
無料電子書籍を利用するようにすれば、時間と労力を掛けて店舗まで出向いて行って立ち読みなどをする必要がなくなります。こうしたことをしなくても、無料の「試し読み」をすれば中身のチェックができてしまうからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本を買う代金は、1冊あたりの金額で見ればそこまで高額ではありませんが、たくさん買ってしまうと、毎月の購入代金は大きくなります。読み放題プランなら定額になるため、書籍代を抑えることができます。
わざと無料漫画をサービスすることで、集客数を引き上げ利益増に繋げるのが事業者にとっての目的というふうに考えられますが、反対の立場であるユーザー側も試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
「並んでいるタイトル全てが読み放題であれば良いのになあ・・・」という利用者の発想を踏まえて、「月に決まった額を払えば毎回の支払いはいらない」という形式の電子書籍が誕生したわけです。
映画化で話題の漫画も、無料コミックを介せば試し読みができます。スマホやタブレット上で読めますので、家族に知られたくないとか見られると恥ずかしい漫画も秘密のままで楽しむことができます。
電子コミックがアダルト世代に評判となっているのは、幼いころに読んだ漫画を、新鮮な気持ちで気軽に楽しめるからだと言えます。





絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用の情報概要

                              
作品名 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用ジャンル 本・雑誌・コミック
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用詳細 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用(コチラクリック)
絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用価格(税込) 2894円
獲得Tポイント 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ