週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント 電子書籍 お得 買う ブックライブ

週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントブックライブ無料試し読み&購入


電子書籍の新シリーズ「週刊ヤマケイBOOKS」週刊ヤマケイとは、山岳情報をタイムリーかつスピーディーに登山者に伝える無料週刊EPUBマガジンで、読者の寄稿を中心とし毎週木曜日に配信しています。本書は、常連の寄稿者で現役の登山ガイドである著者が、多くの登山者を案内してきた経験から山のリスクについて、その事例や対処方法を週刊ヤマケイに寄稿した記事を中心に自身のブログなどで紹介した事象も交え加筆の上、再編集したものです。登山者には不可欠な山のリスクメネジメントを実践するには最適な内容となっております。・第1章ハイキング西丹沢・檜洞丸(20140531)【このコースの危険】イメージ以上のロングコース【危険を防ぐポイント】日帰り登山でこそタイムマネジメントが重要、ほか4ヶ所収録・第2章ハイグレードハイキング妙義山・表妙義~裏妙義(20140407)【このコースの危険】連続する鎖場での消耗【危険を防ぐポイント】十分力をつけてから目指すべき、ほか3ヶ所収録・第3章無雪期の登山北陸・荒島岳(20131030)【このコースの危険】天候急変による大雨【危険を防ぐポイント】雨雲の動きの予報を有効活用する、ほか5ヶ所収録・第4章縦走登山北アルプス・槍ヶ岳(20140826)【このコースの危険】不安定な天候が続く中での縦走【危険を防ぐポイント】小まめに気象情報を入手し臨機応変に対応、ほか6ヶ所収録・第5章ロッククライミング谷川岳・一ノ倉沢南稜【このコースの危険】濡れた岩や不安定な草付…あらゆる危険がつまった場【危険を防ぐポイント】冷静な判断力で危険を回避、ほか3ヶ所収録・第6章沢登り奥多摩・鷹ノ巣谷【このコースの危険】沢でのルート判断の難しさ【危険を防ぐポイント】事前に詰め上げる沢をしっかりと確認、ほか3ヶ所を収録・第7章雪山登山八ヶ岳・赤岳~横岳~硫黄岳【このコースの危険】アイゼンを着用しての岩場の通過【危険を防ぐポイント】ステップアップで技術を身につけよう、ほか4ヶ所を収録・第8章海外登山スイス・ブライトホルン【このコースの危険】一気に標高を上げることに起因する高度障害【危険を防ぐポイント】高所順応の基本を学ぼう全30ヶ所を収録
続きはコチラから・・・



週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント「公式」はコチラから



週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント


>>>週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


CDをある程度聞いてから買い求めるように、漫画だって試し読みした後に買い求めるのが一般的になってきたと言えます。無料コミックサイトを活用して、気にしていたコミックを見つけてみて下さい。
「電車などで移動している間に漫画本を取り出すなんて絶対に無理」とおっしゃる方でも、スマホに丸ごと漫画をダウンロードしておけば、他人の視線を気にする必要がありません。ココがBookLive「週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント」人気が持続している理由の1つです。
テレビにて放映されているものを毎回リアルタイムで見るのは難しいという人でも無料アニメ動画として見られるものなら、あなた自身の都合に合わせて楽しむことが可能だというわけです。
マンガは電子書籍で買うという方が着実に増えています。持ち運ぶなんて不要ですし、本を片付ける場所も必要ないというのが要因です。加えて言うと、無料コミックも用意されているので、試し読みも楽勝でできます。
コンスタントに新作が登場するので、毎日読んだとしても読みつくしてしまう心配がないというのがコミックサイトの良いところです。本屋では扱わなくなってしまったちょっと前のタイトルも手に入れることができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画が好きな事を他人に知られたくないという人が、ここ数年増えていると言われています。自分の部屋に漫画を持ち帰りたくないような方でも、漫画サイトだったら誰にも悟られずに漫画を読み続けられます。
老眼が悪化して、近いものが見えなくなってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのは画期的なことなのです。文字の大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
映画化で話題の漫画も、無料コミックであれば試し読み可能です。スマホやPC上で読めちゃうので、秘密にしておきたい・見られると気まずい漫画もコソコソ楽しむことができるのです。
購入について悩む漫画があるような時は、電子コミックのサイトで無償の試し読みを有効利用する方が良いと言えます。少し読んでみて続きが気にならないと思ったら、決済しなければ良いだけです。
無料漫画と呼ばれているものは、本屋での立ち読みみたいなものだと考えることができます。本の内容を概略的に理解してからゲットすることができるので、ユーザーも安心できるのではないでしょうか。





週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントの情報概要

                              
作品名 週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメントジャンル 本・雑誌・コミック
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント詳細 週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント(コチラクリック)
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント価格(税込) 324円
獲得Tポイント 週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ