ステイション(4) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

ステイション(4)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/おたすけ箱▼第2話/菜の花の風景▼第3話/あの時この場所で▼第4話/父の座▼第5話/疑い▼第6話/120円が教えてくれた▼第7話/一日だけの駅長▼第8話/ドンガラガッタドン▼第9話/卒業  ●登場人物/中村洋二(JL新新宿駅改札係・持ち前の親切心が、いつも騒ぎを引き起こしてしまう)。渡辺(JL新新宿駅駅長・中村に理解を示し、暖かく見守る)。磯山(JL新新宿駅主任・本社から転勤してきて、中村を目の敵にする)。 ●あらすじ/新新宿の駅員室には、電車賃を借りる人がよく訪れる。そんなある日、「予備校に納める2万円を貸してほしい」という少年がやってきた。中村は彼の言うとおりにするが、同僚の小鴨は不審に思い、少年の後をつける。そして小鴨はゲームセンターで遊ぶ少年を取り押さえ、彼と1つの約束を取り交わす(第1話)。▼駅弁売り場で、この駅では扱っていない菜の花弁当を求める婦人を見かけ、中村は駅員室に引き入れる。婦人は夫とかつて菜の花の栽培をしており、現在入院している夫を何とか元気づけたいのだという。この話を聞いて、中村は千葉駅に連絡を入れた(第2話)。▼構内のコーヒースタンドで働く坂井は、常連の美人客に入れあげている。彼女はかつてこのコーヒースタンドで恋人と毎日5分間デートを楽しんでいたのだが、喧嘩別れしてしまっていたのだ。ところがしばらくして、相手の男も毎日やって来るようになるが、時間がずれていて会うことができない。そんなある日、その男がスタンドにライターを忘れていった(第3話)。 ●その他の登場キャラクター/野島さん(第4話)、島原さん(第5話)、道子・勇一(第6話)、中山千里(第7話)、木村修一・田島ドンちゃん(第8話)、清水(第9話)
続きはコチラから・・・



ステイション(4)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ステイション(4)「公式」はコチラから



ステイション(4)


>>>ステイション(4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ステイション(4)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ステイション(4)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でステイション(4)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でステイション(4)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でステイション(4)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ステイション(4)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


以前は目に見える本というものを購入していたという人も、電子書籍を試してみた途端、便利過ぎて戻れないということがほとんどだそうです。コミックサイトも色々ありますので、とにかく比較してから選択してください。
BookLive「ステイション(4)」の販売促進の戦略として、試し読みができるというサービスは最高のアイデアだと感じます。時間に縛られず物語の大筋をチェックすることができるので、わずかな時間を上手く活用して漫画を選ぶことができます。
スマホを使っているなら、BookLive「ステイション(4)」を時間に関係なく読むことができます。ベッドでゴロゴロしながら、就寝するまでのリラックスタイムに満喫するという人がたくさんいるそうです。
“無料コミック”を上手に利用すれば、検討中の漫画の内容を無料で試し読みすることができます。あらかじめ漫画の展開を一定程度まで読めるので、非常に喜ばれています。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を購入したい」と言われる方にはニーズがないと言えるサービスです。けれども単行本になるまで待ってから閲覧するというファン層からすれば、購入に先立って無料漫画で内容を確かめられるのは、何より嬉しいことなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「車内でコミックブックを開くのは躊躇してしまう」、そんな人でもスマホそのものに漫画をダウンロードしておけば、人目を気に掛ける理由がなくなります。このような所が漫画サイトの人気の秘密です。
アニメが一番の趣味という方からすれば、無料アニメ動画と言いますのはすごく先進的なサービスです。スマホさえ所有していれば、お金を払うことなく観賞することができるわけです。
漫画をたくさん読みたいのなら、コミックサイトが便利です。購入する際の決済も簡便ですし、最新巻を購入したいがために、わざわざ売り場で事前予約を入れる行為も無用です。
「連載されている漫画を見るのが好きなんだ」という人には不要だと思われます。でも単行本になるまで待ってから購入する人からすれば、購入の前に無料漫画にて中身を確認できるのは、本当にありがたいことだと言えます。
常々山のように本を読むという人にとりましては、月毎に同一料金を払うことにより何冊であっても読み放題で楽しめるというユーザー目線のサービスは、まさしく先進的だと言えそうです。





ステイション(4)の情報概要

                              
作品名 ステイション(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ステイション(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
ステイション(4)詳細 ステイション(4)(コチラクリック)
ステイション(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ステイション(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ