苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102 電子書籍 お得 買う ブックライブ

苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102ブックライブ無料試し読み&購入


牛丼チェーンの「すき家」やファミレス「ココス」などを傘下に抱えるゼンショー、日本マクドナルド、さらには居酒屋のワタミ……。外食業界を代表する大手企業が、2014年度決算で多額の赤字に陥った。競争激化に原材料高、人手不足などの問題を抱える外食業界は、この窮地を克服することはできるのか。 また、「マクドナルドの不振は、原田前社長時代の改革のツケ」との批判は正しいのか。2006年の『週刊東洋経済』掲載記事から原田時代に迫る。さらに、ブラック問題で非難集中「すき家」の小川社長インタビューも掲載! 本誌は『週刊東洋経済』2014年12月6日号、2006年8月5日号掲載の21ページ分を電子化したものです。●●目次●●逆風吹き荒れる外食業界日本マクドナルド「チキン問題で巨額赤字に」原田改革の超真相Interview 原田泳幸 日本マクドナルドホールディングス代表取締役会長兼社長兼CEO(当時)松屋、吉野家、すき家「泥沼の安売り競争で疲弊」すかいらーく「勝ち残りへの改革続く」ワンオペの大きな代償。すき家、営業縮小で窮地バイト集まらず、外食各社が悲鳴Interviewゼンショーホールディングス会長兼社長 小川賢太郎「すき家のブラック批判にすべて答える」
続きはコチラから・・・



苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102「公式」はコチラから



苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102


>>>苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


話題のタイトルも無料コミックだったら試し読み可能です。所有しているスマホで読めるわけですから、自分以外に知られたくないとか見られるとマズイ漫画も密かに楽しめます。
漫画の最新刊は、本屋で中を確認して買うかどうかを決断する人が大半です。けれども、近頃はBookLive「苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102」のアプリで1巻だけ読んで、それを買うのか買わないのか判断する方が増えてきています。
その他のサービスに競り勝って、これほど無料電子書籍が一般化していきている要因としては、普通の本屋がなくなりつつあるということが挙げられます。
このところスマホを使用して遊ぶことができるコンテンツも、グングン多様化が進展しています。無料アニメ動画を筆頭に、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、様々なコンテンツの中から選べます。
決まった月極め金額をまとめて払えば、多種多様な書籍を制限なく閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で注目を集めています。一冊単位で購入せずに読めるのが最大の利点なのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


仕事がとても忙しくてアニメを見る時間的余裕がないという方には、無料アニメ動画がとても役に立ちます。テレビ放映のように、決まった時間に視聴する必要がないと言えますので、空いている時間に見れるわけです。
アニメファンの方からすれば、無料アニメ動画と申しますのはある種革命的なコンテンツなのです。スマホを携帯しているというなら、好きなタイミングで見聞きすることが可能なわけです。
コミックと言えば、若者の物という印象が強いのではありませんか?でも最新の電子コミックには、サラリーマン世代が「感慨深いものがある」と思ってもらえるような作品もどっさりあります。
新作が発表されるたびに漫画を買い求めると、そのうち収納場所に困るという問題が生じます。しかしながら電子コミックなら、どこへ収納するか悩む必要がなくなるため、楽に楽しめます。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、扱っている冊数が本屋よりはるかに多いということだと考えます。売れずに返品する心配が不要なので、多数のタイトルを取り扱えるというわけです。





苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102の情報概要

                              
作品名 苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102ジャンル 本・雑誌・コミック
苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102詳細 苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102(コチラクリック)
苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102価格(税込) 216円
獲得Tポイント 苦しむ外食産業―週刊東洋経済eビジネス新書No.102(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ