アプサラス(5) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

アプサラス(5)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第40話/信じてる…か…▼第41話/オモロイ提案▼第42話/一人で行く▼第43話/執念だ!!▼第44話/おいしいカード▼第45話/いい結果?▼第46話/すっごいことするなあ…▼第47話/それが博奕打ちや!▼第48話/逃げたら僕は…▼第49話/図星バイ!!●主な登場人物/夏八木翔(賭博の女神・アプサラスの名を冠した幸運のサイコロを持つ、高校生。放課後は、託児所「ニコニコ園」で園長代理を務める心優しい好青年)、海野兆治(「ニコニコ園」に通うミナコのおじいちゃん。かつては博打に明け暮れた強者で、翔に色々な賭博を指南する。今も、いざとなると迫力十分)●あらすじ/もうひとつのアプサラス「イーグル」を持つ王鋭剣と、互いのアプサラスを賭けて、二つのサイコロの目を当てる「賽本引き」の勝負をする翔。1本目、2本目は一発で当てたものの、3本目になって翔は急に張ることができなくなってしまった。これまで翔に目を教えてきた天竺賽の声が聞こえなくなってしまったのだ。翔は何も張らないまま、ツボを開けるよう頼む。これで王の張った札が当たっていたら、アプサラスタイガーは王のものだ。皆が固唾を呑むなか、ツボが開けられる。するとサイコロはツボの中で重なっていた。この場合、目は成立しない事になる。放心状態の翔。ほっとする周りの人達。だが、王が張った札は…!?(第40話)。●本巻の特徴/本来ならアプサラスタイガーは、目無しを当てた王のもの。だが彼はあえて、この場にいる他の七人が一人ずつ翔と対戦して、勝ち残った者が再び王とアプサラスタイガーを賭けた勝負をするという提案をした。それに従って、翔と曲者たちとの対決が始まる。役者・政とは「刷りモン」、トンガリ松とは「プロ野球の勝敗当て」、銀造とは「釣り」、カッパとは「競馬のサカヘコ」で勝負。緊迫した、だがユーモラスでもある対決が続く!●その他の登場人物/黛響子(昭和の金貸し王・黛将光の孫娘。「竜巻お竜」と呼ばれる、凄腕の女勝負師)、王鋭剣(おう・えいけん。アプサラスイーグル32代継承者。全世界に散らばる華僑の裏社会を牛耳る鷲頭の中枢をなす王一族の頭手)
続きはコチラから・・・



アプサラス(5)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


アプサラス(5)「公式」はコチラから



アプサラス(5)


>>>アプサラス(5)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


アプサラス(5)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
アプサラス(5)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でアプサラス(5)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でアプサラス(5)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でアプサラス(5)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、アプサラス(5)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホユーザーなら、BookLive「アプサラス(5)」を簡単に読めるのです。ベッドで横になりつつ、寝入るまでのリラックスタイムに楽しむという人が多いようです。
カバンを持ち歩く習慣のない男性陣にとって、スマホで無料電子書籍を読むことができるというのはありがたいことなのです。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケットに保管して本や漫画を持ち歩くことができるというわけなのです。
コミックサイトは一つしか存在していないわけではありません。それらのサイトをきちんと比較して、自分に適したものを選ぶことが必要です。そうすれば良いサイトに巡り合うことができると思います。
「比較することなく選定した」といった方は、無料電子書籍はどれも似たり寄ったりという思いでいるのかもしれないですが、サービスの具体的な内容は運営会社によって変わりますから、比較検討することは不可欠です。
書籍の販売低迷が出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は新たな仕組みを展開することによって、新規のユーザーを増やしています。斬新な読み放題という仕組みがそれを現実化したのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本というものは返品してもらえないので、内容をざっくり確認してから入手したいと考える人には、試し読みで内容が確認できる無料電子書籍はものすごく役立ちます。漫画も同様に中身を見て買い求められます。
ユーザーが急増しているのが、最近の漫画サイトです。スマホで漫画を満喫することが可能なので、場所をとる本を持ち歩く必要もなく、カバンの中の荷物のカサが減ります。
本屋では内容を確認するのもためらいを感じるという漫画でも、無料漫画サービスを提供している電子書籍でしたら、物語をきっちりとチェックしてから入手することができるので安心です。
しっかりと比較した後にコミックサイトをチョイスしている人が増加しています。電子書籍で漫画をエンジョイしたいなら、色んなサイトの中より自分に適したものを選抜することがポイントです。
幼少時代に繰り返し読んだ感慨深い漫画も、電子コミックという形で販売されています。店頭では陳列されていないタイトルもいろいろ見つかるのが魅力となっています。





アプサラス(5)の情報概要

                              
作品名 アプサラス(5)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
アプサラス(5)ジャンル 本・雑誌・コミック
アプサラス(5)詳細 アプサラス(5)(コチラクリック)
アプサラス(5)価格(税込) 540円
獲得Tポイント アプサラス(5)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ