アプサラス(2) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

アプサラス(2)ブックライブ無料試し読み&購入


●主な登場人物/夏八木翔(賭博の女神・アプサラスの名を冠した幸運のサイコロを持つ、高校生。放課後は、託児所「ニコニコ園」で園長代理を務める心優しい好青年)、三田日出子(翔のことが好きなクラスメイト。翔と親しくなりたくて「ニコニコ園」でバイトをすることに)、兆治(「ニコニコ園」に通うミナコのおじいちゃん。かつては博打に明け暮れた強者で、翔に色々な賭博を指南する。今も、いざとなると迫力十分)●あらすじ/「ニコニコ園」に弁当を配達している「ぽっかぽっか亭」の主人・勘一が、翔に「金が必要なんだ。明日のレースの目、教えてくれ」と泣きついてきた。聞けば、競艇で400万円も遣ってしまったという。定期預金と保険を解約、弁当の材料費を使い込み、さらにはサラ金にまで手を出してしまったらしい。だがその裏には、知り合いを装って近づき、うまい話で金を巻き上げる詐欺師のコーチ屋の存在があった。翔と兆治は、その男を叩きつぶすべく、競艇場に乗り込んでいく(第9話、第10話)。●本巻の特徴/インチキコーチ屋をこらしめた翔は、次に、アプサラスタイガーを手に入れようとする女勝負師・響子と対戦する。勝負するのはトランプを使った「赤黒」。めくるカードが赤か黒かを賭ける、実にシンプルなものだが、響子は「竜巻お竜」と呼ばれる、その世界ではよく知られた凄腕の女勝負師。実の父、そして育ての父・太郎との絆であるアプサラスタイガーを、翔は守る事ができるのか!? 後半ではオヤジ狩りで、兆治から金を巻き上げようとした不良グループの中に、日出子の弟・陽介が…。この問題も、翔がアプサラスタイガーを使って解決する。●その他の登場人物/夏八木太郎(翔の父で、ニコニコ園の園長。かつて捨て子だった翔を、実の子として育ててきた。現在過労で入院中)、勘一(弁当店「ぽっかぽっか亭」の主人。料理の腕は確かだが、ギャンブル好きな点が問題)、黛響子(昭和の金貸し王・黛将光の孫娘。「竜巻お竜」と呼ばれる、凄腕の女勝負師)、三田陽介(日出子の弟。中学生)
続きはコチラから・・・



アプサラス(2)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


アプサラス(2)「公式」はコチラから



アプサラス(2)


>>>アプサラス(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


アプサラス(2)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
アプサラス(2)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でアプサラス(2)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でアプサラス(2)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でアプサラス(2)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、アプサラス(2)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「比較などしないで選択してしまった」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどこも同じようなものという感覚なのかもしれないですが、細かなサービスは提供会社によって異なりますから、比較することは必須だと思います。
重度の漫画好きな人からすると、コレクションのための単行本は大切だということはわかりますが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホ1台あればよいBookLive「アプサラス(2)」の方が断然便利だと言えます。
一般的な書店では、商品である漫画を立ち読みできないように、カバーをかけるケースが増えています。BookLive「アプサラス(2)」を有効活用すれば試し読みが可能なので、絵柄や話などを確かめてから買い求めることができます。
店頭には置いていないであろう古いタイトルも、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップ中には、団塊の世代が中高生時代に読んでいた漫画もかなりの確率で含まれています。
コミックの発行部数は、年々減少している状況です。古くからの営業戦略に固執することなく、集客力のある無料漫画などをサービスすることで、新規顧客数の増大を図っています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


評判の無料コミックは、スマホなどで読めるのです。外出先、会社の休憩中、病院とか歯科医院などでの診察待ちの時間など、好きな時間に気負わずに見れます。
スマホで読むことが可能な電子コミックは、出掛ける際の荷物を極力減らすのに役立つと言っていいでしょう。カバンの中に何冊もしまって持ち歩かなくても、いつでもどこでも漫画を楽しむことができるわけです。
連載系の漫画は連載終了分まで購入しないといけませんので、まず最初に無料漫画で中身を覗いてみるという人が少なくありません。やっぱり大まかな内容を知らずに書籍を購入するのはかなり難儀だということです。
マンガの発行部数は、毎年のように右肩下がりになっているとのことです。既存のマーケティングにこだわることなく、0円で読める無料漫画などを提示することで、利用者数の増加を図っています。
話題のタイトルも無料コミックを利用することで試し読み可能です。スマホやノートブック上で読むことができますから、誰からも隠しておきたい・見られるとマズイ漫画もこそこそと楽しめます。





アプサラス(2)の情報概要

                              
作品名 アプサラス(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
アプサラス(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
アプサラス(2)詳細 アプサラス(2)(コチラクリック)
アプサラス(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント アプサラス(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ