ワイルドマウンテン(2) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

ワイルドマウンテン(2)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第10話/外はいい天気だよ▼第11話/神のらくがき▼第12話/ライク・ア・ローリング・ストーン▼第13話/アラバマに星落ちて▼第14話/ポイント・オブ・ノーリターン▼第15話/嘘と偽りの日々▼第16話/イマジン▼第17話/マザー▼第18話/怒りの涙▼第19話/涙の旅路▼GINZO GAKUDAN MONOGATARI●主な登場人物/菅菅彦(元・地球防衛軍隊長。最近退職してワイルドマウンテン町の町長に)●あらすじ/今日ものどかな「ワイルドマウンテン町」。これといった趣味も持たないため時間を持て余しながら、想い人・マリちゃんと神保さんの奥さんの妄想に浸っていた町長・菅彦のもとに、地球防衛隊時代の同僚・本厚木が訪ねてきた。菅彦を男として、趣味人として尊敬する本厚木の前で、なんとかイメージ通りに振る舞おうとする菅彦だったが…(第10話)。●本巻の特徴/舞台は東京都中野区ワイルドマウンテン町! 町長・菅彦も町おこしのためにのんびり奮闘中だが、ある日、銀造の母親が彼を引き取りに淵野辺さん宅にやって来た。町唯一の子供で皆のアイドル・銀造の行方は…?●その他の登場人物/小柳くん(地球防衛軍隊員。菅の元部下。率直な性格)、本田くん(地球防衛軍軍用車。歩くし話す)、本厚木(地球防衛軍隊長代理。菅とは防衛大学時代からのライバル)、淵野辺さん(ワイルドマウンテン町住民。銀造が心の支え)、銀造(淵野辺さんの孫。この町唯一の子ども)、神保さんの妻(ワイルドマウンテン町住民。旦那が死去し、未亡人に。菅彦と本厚木の想い人)、安藤マリ(地球防衛軍の現隊長。菅彦の同期で昔の想い人)
続きはコチラから・・・



ワイルドマウンテン(2)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ワイルドマウンテン(2)「公式」はコチラから



ワイルドマウンテン(2)


>>>ワイルドマウンテン(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ワイルドマウンテン(2)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ワイルドマウンテン(2)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でワイルドマウンテン(2)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でワイルドマウンテン(2)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でワイルドマウンテン(2)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ワイルドマウンテン(2)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


無料電子書籍をうまく活用すれば、暇で暇で時間が余って仕方ないなどということがなくなるはずです。お昼休憩や移動の電車の中などでも、それなりにエンジョイできるはずです。
読み終わったあとに「考えていたよりも全く面白くない内容だった」と悔やんでも、買った本は返品することなどできるはずがありません。しかしながら電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、こうした状況をなくせるのです。
電子書籍の人気度は、これまで以上に高まってきています。そんな中で、特に利用者が増加しつつあるのが読み放題というプランだと聞きます。料金の支払いを気にしなくて良いというのが最大のメリットです。
利用している人の数が飛躍的に増加しつつあるのがコミックサイトなのです。以前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人がほとんどを占めていましたが、電子書籍という形で買って見るという人が増えています。
利用料のかからない無料漫画をサービスすることで、集客数を上げ収益増加へと結びつけるのが事業者側の狙いということになりますが、反対に利用者も試し読みができるので、中身をある程度見極められます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


多くの書店では、スペースの関係で本棚における書籍数に制約が出てしまいますが、電子コミックだとこんな類の問題がないため、マニア向けの書籍も販売できるのです。
日常的に本をたくさん読むという方からすると、月に一定料金を払うことでいくらでも“読み放題”で読むことができるというユーザー目線のサービスは、まさしく斬新と言えるのではないでしょうか?
電子書籍も一般の書籍同様に情報が商品ですから、自分に合わなくても返金請求はできません。そんなわけで、自分の好みに合うかをチェックするためにも、無料漫画に目を通すようにしましょう。
漫画サイトを使用すれば、部屋の中に本棚のスペースを確保することが必要なくなります。欲しい本が発売されてもブックストアへ行くことも不要になります。こうした特長から、サイトを利用する人が急増しているのです。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを通じて文字などの情報をゲットするということなのです。サービス提供会社が破綻してしまったといった事がありますと利用不可になってしまうので、何としても比較してから信頼できるサイトを見極めましょう。





ワイルドマウンテン(2)の情報概要

                              
作品名 ワイルドマウンテン(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ワイルドマウンテン(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
ワイルドマウンテン(2)詳細 ワイルドマウンテン(2)(コチラクリック)
ワイルドマウンテン(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ワイルドマウンテン(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ