ワイルドマウンテン(1) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

ワイルドマウンテン(1)ブックライブ無料試し読み&購入


▼prologue▼第1話/男はとっても寂しいもの▼第2話/すばらしい日々▼第3話/チャイルド・オブ・ザ・ユニヴァース▼第4話/イエスタデイズ・ヒーロー▼第5話/アイ・ソー・ザ・ライト▼第6話/パレード▼第7話/ハヴィング・ア・パーティー▼第8話/雨を見くびるな▼第9話/不滅の男▼GINZO GAKUDAN MONOGATARI●主な登場人物/菅菅彦(元・地球防衛軍隊長。最近退職してワイルドマウンテン町の町長に)●あらすじ/中野区内に、ひときわ高くそびえる大きな山。そこに「ワイルドマウンテン町」は存在する。ここの町長・菅彦は、最近まで地球防衛軍隊長を務めていて、この日は当時の部下・小柳くんが退職金を持ってきてくれた。目の前に積まれた札束はなんと2000万円。その金額に、菅彦は改めて失ったポストの大きさを再認識する(第1話)。●本巻の特徴/店といえばジューススタンド、家を建てる立地は急斜面。エリート隊長職を捨て、10世帯そこそこの町(?)の町長に収まったワケあり男の、のどかでヘンテコな日々が描かれる。●その他の登場人物/小柳くん(地球防衛軍隊員。菅の元部下。率直な性格)、本田くん(地球防衛軍軍用車。歩くし話す)、本厚木(地球防衛軍隊長代理。菅とは防衛大学時代からのライバル)、淵野辺さん(ワイルドマウンテン町住民。銀造が心の支え)、銀造(淵野辺さんの孫。この町唯一の子ども)、神保さん夫妻(ワイルドマウンテン町住民。奥さんは美人)
続きはコチラから・・・



ワイルドマウンテン(1)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ワイルドマウンテン(1)「公式」はコチラから



ワイルドマウンテン(1)


>>>ワイルドマウンテン(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ワイルドマウンテン(1)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ワイルドマウンテン(1)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でワイルドマウンテン(1)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でワイルドマウンテン(1)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でワイルドマウンテン(1)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ワイルドマウンテン(1)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホを持っているなら、どこでもコミックを読みまくることが可能なのが、コミックサイトの強みです。1冊毎に購入するスタイルのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトがあるのです。
本代というのは、1冊あたりの金額で見れば安いですが、読みたいだけ購入していれば、月単位の合計金額は嵩むことになってしまいます。読み放題でしたら固定料金なので、出費を抑制できます。
読んで楽しみたい漫画はたくさん売り出されているけど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないという人は大勢います。そんな理由から、片づける場所に気を取られなくて良いBookLive「ワイルドマウンテン(1)」を使う人が増えてきているのではないでしょうか。
必ず電子書籍で購入するという人が増加しています。カバンなどに入れて持ち歩くことも不要ですし、本を並べる場所も必要ないというのが理由です。尚且つ無料コミックも揃っているので、試し読みだってできるのです。
残業が多くアニメを見ることが出来ないという場合には、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ放映のように、決まった時間に視聴するなどということはしなくていいので、暇な時間を使って楽しむことができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミック本は、読了した後にブックオフのような買取店に売り払っても、二束三文にしかなりませんし、再び読みたくなったときに困ることになります。無料コミックのアプリなら、収納スペースが必要ないので片付けに悩むことがなくなります。
少し前のコミックなど、小さな書店では取り寄せを頼まなくてはゲットできない本も、電子コミックとして多数並んでいるため、どんな場所にいても手に入れて楽しめます。
読み放題プランは電子書籍業界におきましては言うなれば画期的とも言える挑戦なのです。読む方にとっても制作者にとっても、プラスの面が多いと言っていいでしょう。
「比較するまでもなく決定した」とおっしゃる方からしたら、無料電子書籍はどれもほぼ同じという考えを持っているのかもしれないですが、サービスの詳細な中身については各社それぞれ異なりますから、比較検討することは不可欠です。
きちんと比較をした後に、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が多いとのことです。ネットで漫画を楽しんでみたいなら、様々なサイトの中から自分にピッタリのサイトを1つに絞ることが必須です。





ワイルドマウンテン(1)の情報概要

                              
作品名 ワイルドマウンテン(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ワイルドマウンテン(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
ワイルドマウンテン(1)詳細 ワイルドマウンテン(1)(コチラクリック)
ワイルドマウンテン(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ワイルドマウンテン(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ