華中華(ハナ・チャイナ)(6) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

華中華(ハナ・チャイナ)(6)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/幽霊と春節▼第2話/幽霊と燃える◎▼第3話/幽霊とわかれ▼第4話/幽霊と春爛漫▼第5話/幽霊と弁当▼第6話/幽霊と吉報▼第7話/幽霊とパフォーマンス▼第8話/幽霊と初キス▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)●あらすじ/旧暦の正月を祝う春節。横浜中華街が一年でもっとも賑わう時期だが、そこで働く華子たちは大忙し。そんななか、中華街の有名料理人だった王珍化という人物が上海亭を訪れ、「チャーハンなどという残飯で商売をするとは何事か」と怒りだしたという。その言葉を聞いた華子は…!?(第1話)●本巻の特徴/農家の息子・康彦がハナちゃんに熱烈プロポーズ!! どうするハナちゃん…!? 作中のチャーハンは、作り方を詳しくご紹介!!●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。お見合いをして以来、華子のことが忘れられず…)
続きはコチラから・・・



華中華(ハナ・チャイナ)(6)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


華中華(ハナ・チャイナ)(6)「公式」はコチラから



華中華(ハナ・チャイナ)(6)


>>>華中華(ハナ・チャイナ)(6)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


華中華(ハナ・チャイナ)(6)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
華中華(ハナ・チャイナ)(6)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で華中華(ハナ・チャイナ)(6)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で華中華(ハナ・チャイナ)(6)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で華中華(ハナ・チャイナ)(6)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、華中華(ハナ・チャイナ)(6)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「華中華(ハナ・チャイナ)(6)」の拡販戦略として、試し読みができるというのは凄いアイデアだと言っていいでしょう。時間を忘れて物語の大筋を読むことが可能なので、空き時間を有効に使用して漫画を選択できます。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、ユーザー数が増えるのは何ら不思議な事ではありません。お店とは異なり、他人の目を意識することなく立ち読みできるというのは、電子書籍だけの長所だと断言できます。
最初に試し読みをして自分が好きな漫画なのかを踏まえた上で、心配などすることなく購入できるのがウェブで読める漫画の良いところです。先に物語を把握できるので失敗などしません。
暇が無くてアニメを見る為に時間を割けないというような方にとっては、無料アニメ動画が重宝します。テレビ放映のように、決まった時間に見るという必要性はないので、空き時間を有効に使って楽しむことが可能です。
非日常的なアニメ世界に入り込むというのは、心身をリフレッシュするのに半端なく役に立つことが分かっています。分かりづらいテーマよりも、単純で分かりやすい無料アニメ動画の方が良いでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックと言えば、「中高生向けに作られたもの」という印象を持っているかもしれません。ですが最新の電子コミックには、お母さん・お父さん世代が「思い出深い」という感想を漏らすような作品も多く含まれます。
一昔前に何度も読んだ思い出のある漫画も、電子コミックとして取り扱われています。家の近くの書店では並んでいないような作品もいろいろ見つかるのが魅力だと言うわけです。
店頭では内容確認するのですら憚れるような種類の漫画でも、無料漫画サービスを採り入れている電子書籍の場合は、面白いかをきっちりとチェックしてから買うかどうかを決めることができるのです。
「乗車中に漫画本を開くのは恥ずかし過ぎる」という方であっても、スマホそのものに漫画をDLすれば、人の目などを気にする必要がありません。これこそが漫画サイトの人気の理由です。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、ユーザー数が急増するのはある意味当然だと言えます。お店とは異なり、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍のメリットだと思います。





華中華(ハナ・チャイナ)(6)の情報概要

                              
作品名 華中華(ハナ・チャイナ)(6)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
華中華(ハナ・チャイナ)(6)ジャンル 本・雑誌・コミック
華中華(ハナ・チャイナ)(6)詳細 華中華(ハナ・チャイナ)(6)(コチラクリック)
華中華(ハナ・チャイナ)(6)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 華中華(ハナ・チャイナ)(6)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ