追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』 電子書籍 お得 買う ブックライブ

追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』ブックライブ無料試し読み&購入


この電子ブックは「追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」の電子書籍です。吉本隆明はかつてフランスの哲学者ミシェル・フーコーと対談した。そのとき、フランスにはなぜか隆明という名前を「りゅーめい」と音読みして、Ryumeiという名前で紹介されていることもあって、「よしもとたかあき」という名前が通じない可能性もあることが日本ではなかなかわかりにくかったのではないかとおもわれる。さらに、『共同幻想論』の書名が通訳ではillusion communeという翻訳ではなく、fantasme collectifという翻訳で伝わったために吉本隆明の主著の真意がフーコーに正しく伝わっていないのではないかと思われた。この本ではこうした誤解がどのように生じたかの原因を究明するために、『共同幻想論』のフランス語訳者である著者が書いた本です。「消費資本主義の終焉から贈与価値論」と「吉本隆明『共同幻想論』を語る」の2つの対談は、それぞれ時期と対談者を異にしながら、吉本隆明が『共同幻想論』の現代的意味とミシェル・フーコーの仕事と人柄にかんして率直に語っています。「『共同幻想論』のフランス語訳の完成にいたるまで」は著者の中田平が『共同幻想論』をフランス語に翻訳した経緯を書いています。また書名になっている「ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」は『共同幻想論』をフーコーの仕事の全体と比較しようとした論文です。この本は、日本を代表する思想家吉本隆明がフーコーとの対談を契機にフランス思想界に知られるに至った経緯と、彼の主著『共同幻想論』を世界思想にもたらすことを願ってフランス語に翻訳した格闘の経過を世に問うものです。また、この本はかつて光芒社から出版された「ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の新装改訂版でもあります。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラから・・・



追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』「公式」はコチラから



追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』


>>>追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


超多忙な毎日でアニメを見る時間的余裕がないという方には、無料アニメ動画がおすすめです。テレビ番組みたいに、毎回同じ時間に視聴する必要がないわけですから、空き時間を活用して見ることができます。
購入について迷うような作品があれば、BookLive「追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」のサイトで無償の試し読みを活用してみるのが賢い方法です。少し読んでみて読む価値はないと思ったら、決済しなければ良いわけです。
無料電子書籍を利用すれば、労力をかけて書店まで行って立ち読みなどをする必要がなくなります。こういったことをしなくても、「試し読み」することで中身のチェックができるからです。
多くの書店では、棚の面積の関係で扱える漫画の数に限度がありますが、BookLive「追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』」という形態であればそのような問題が起こらないので、マニア向けの漫画も販売することができるのです。
電子書籍と言う存在は、気が付いたころには購入代金が高くなっているということがあります。ですが読み放題の場合は毎月の利用料が一定なので、どんなに読んだとしても利用料金が高額になることは絶対ないと言えます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「電車に乗車している最中に漫画本を広げるのはためらってしまう」と言われるような方でも、スマホ内部に漫画をDLすれば、人のことを考えることから解放されます。こうしたところが漫画サイトの特長です。
他のサービスを追い抜く形で、こんなにも無料電子書籍というシステムが一般化していきている要因としましては、普通の本屋が姿を消しつつあるということが指摘されているようです。
一括りに無料コミックと言われても、ラインナップされているカテゴリーはとても幅広くなっています。少年向けからアダルトまで揃っていますから、あなたが読みたがっている漫画をきっと探し当てることができると思います。
最近はスマホ経由で遊ぶことができるコンテンツも、グングン多様化していると言えます。無料アニメ動画の他、無料電子書籍やスマホでできるゲームなど、色々なサービスの中から選べます。
本や漫画類は、本屋で中身を見て購入するかしないかを決断する人が大半だと聞きます。けれど、ここ最近はまずは電子コミックで1巻を購入し、その本を買うか判断する方が多くなってきています。





追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』の情報概要

                              
作品名 追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』ジャンル 本・雑誌・コミック
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』詳細 追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』(コチラクリック)
追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』価格(税込) 540円
獲得Tポイント 追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ