the 山田家(2) 電子書籍 お得 買う ブックライブ

the 山田家(2)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/だざいおさむ的悩み▼第2話/自己主張ヘア▼第3話/雷電失恋▼第4話/首つりトム▼第5話/失踪トム▼第6話/ライオネル・トム▼第7話/恋の片道切符▼第8話/雷電ゴロゴロ▼第9話/ぐわんぐわん▼第10話/浮気調査▼第11話/ブリブリロック▼第12話/山田流!▼第13話/スゲエちゅー!!▼第14話/にっこりVS町内会長▼第15話/とりかへばやストーリー▼第16話/ネオ・コミュニケーション▼第17話/ボーナス愛!!▼第18話/え?クソシスト▼第19話/謎の電子ペンギン~前編~▼第20話/謎の電子ペンギン~後編~▼第21話/クラブ倶楽部▼第22話/みちるだましの夜▼第23話/ファースト・コンタクト▼第24話/アート初期微動▼第25話/青カン厳禁!!▼第26話/トークショーしよう!▼第27話/ストレス1000%▼第28話/えん罪の果てに…▼第29話/コンポーザー・トム!!▼第30話/家族内ストーカー▼第31話/とべないモスキート▼第32話/月に吠える▼第33話/アリの声を聞きながら●登場人物/山田みちる(山田家の一人息子)田中戸無(山田家の主。酒を飲むと豹変する)山田花子(母。いつもモンローウォーク)  ●あらすじ/みちるは花子に、父親を越えるためにいろいろやらされる。結局花子に、みちるには父さんは越えられない、と言われる。みちるは父親を越えられないかもしれないけれど、こんな酒飲みにはなりたくないと言う。しかし、花子に酒を飲まされたみちるは父親そっくりだった。花子も調子に乗って飲み出すのだが、いつもと何かが違うと考え出す。それはみちるがツッコミをしてくれないことだった。そんなみちるを見ていて花子はツッコミのを必要としてなかった、みちるの小さい頃を思い出していた。しかし今はツッコミがないと生きていけない花子だった。みちるが家に帰ってくると、母親が落ち着いて本を読んでいる。何が起こったかと聞いてみると、父親と買い物に行き、店員に元気な奥さんで毎日が楽しそうだと言われ、父親が照れて落ち着いた大人の魅力があれば、と言ったのが原因だった。しかし、酔った父親を見た母親は耐えられず、いつも通り一緒に遊んでしまうのだった。
続きはコチラから・・・



the 山田家(2)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


the 山田家(2)「公式」はコチラから



the  山田家(2)


>>>the 山田家(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


the 山田家(2)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
the 山田家(2)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でthe 山田家(2)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でthe 山田家(2)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でthe 山田家(2)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、the 山田家(2)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


読んでみたい漫画はたくさん売り出されているけど、手に入れたとしても狭くて収納できないという方もかなりいるようです。だから片づける場所の心配などしなくても良いBookLive「the 山田家(2)」の人気が増大してきているのだそうです。
現在連載中の漫画は何冊もまとめて購入しないといけませんので、あらかじめ無料漫画で読んでチェックするという人が少なくありません。やっぱり立ち読みせず本を買うというのはかなり難儀だということです。
1~2年前まではきちんと本という形で買っていたというような人も、電子書籍を利用し始めた途端に、便利なので戻れないということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも1つや2つではありませんから、絶対に比較してからチョイスした方が賢明です。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には不要です。しかしながら単行本が発売されてから買うという方にとっては、購入の前に無料漫画にて中身を確認できるのは、画期的なことではないでしょうか?
どんな内容かが理解できないままに、表紙だけで漫画を選ぶのは大変です。タダで試し読み可能なBookLive「the 山田家(2)」であれば、おおよその内容を吟味した上で購入できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


使用する人が増加しているのが漫画サイトの現状です。スマホに漫画を表示させることが簡単にできるので、邪魔になってしまう単行本を携行することも不要で、手荷物を少なくできます。
実際に放映されているアニメを毎週見るのはとても大変ですが無料アニメ動画という形で配信中のものなら、ご自分の好き勝手な時間に視聴することが可能だというわけです。
無料漫画に関しては、書店での立ち読みに近いものだと言えます。ストーリーをそこそこ理解してから買えますので、利用者も安心だと思います。
毎月定額を払うことで、様々な書籍を制限なく閲覧することができるという読み放題プランが電子書籍で話題となっています。1巻毎に支払いをせずに済むのが人気の理由です。
本屋では、棚の面積の関係で売り場に並べられる数が制限されてしまいますが、電子コミックの場合はこういった制限が必要ないので、ちょっと前に発売された漫画も少なくないのです。





the 山田家(2)の情報概要

                              
作品名 the 山田家(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
the 山田家(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
the 山田家(2)詳細 the 山田家(2)(コチラクリック)
the 山田家(2)価格(税込) 648円
獲得Tポイント the 山田家(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ