予言の日本史 電子書籍 お得 買う ブックライブ

予言の日本史ブックライブ無料試し読み&購入


私たちは果たして何に動かされてきたのか『古事記』のなかの予言から、安倍晴明の陰陽道、豊作を占う予言獣、キリスト教の終末論、「ノストラダムスの大予言」まで。それらは神からのメッセージか、はたまた虚言妄言の類だったのか。時代や社会を騒がせた数々の予言を取り上げながら、これまであまり語られてこなかった日本史の裏側に光を当てる野心作。■目次第1部 占いの時代(1)予言によって日本の運命を変えた天照大神(2)『万葉集』にも詠われた古代の占い「亀卜」「太占」(3)56億7000万年後に地上にあらわれる弥勒菩薩(4)天皇制を危機に陥れた宇佐八幡宮神託事件(5)式神を操る陰陽師の安倍晴明第2部 終末の時代(6)末法の世の到来を説いた最澄『末法灯明記』(7)予言を的中させたがゆえに過酷な運命をたどった日蓮(8)戦乱の世の行く末を示した聖徳太子「未来記」と「邪馬台詩」(9)弾圧のきっかけになった隠れキリシタンの終末論(10)即身仏となることで訪れるとされた「身禄の世」(11)幕末の世に各地で出没した謎の予言獣第3部 理想の時代(12)天理教を巨大教団に押し上げた「陽気ぐらし」の予言(13)文化人や知識人を大勢巻き込んだ内村鑑三「再臨運動」(14)戦後日本の宗教にまで影響を与えた大本「立替之説」(15)高度経済成長を実現させた政治的な予言「所得倍増計画」第4部 現代へ(16)オウム真理教の事件へとつながった『ノストラダムスの大予言』
続きはコチラから・・・



予言の日本史無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


予言の日本史「公式」はコチラから



予言の日本史


>>>予言の日本史の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


予言の日本史、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
予言の日本史を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で予言の日本史を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で予言の日本史の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で予言の日本史が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、予言の日本史以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


先だってある程度中身を知ることが可能であれば、購入してしまってから後悔するようなことにはならないでしょう。普通の本屋さんで立ち読みをするのと同じように、BookLive「予言の日本史」におきましても試し読みをすることによって、どんなストーリーか確認できます。
漫画マニアの人にとって、コレクション品としての単行本は大切だと思いますが、手軽に閲覧したいという人であれば、スマホで見れるBookLive「予言の日本史」の方がいいと思います。
毎月の本代は、1冊1冊の単価で見ればそこまで高額ではありませんが、沢山買えば毎月の利用料金は嵩むことになってしまいます。読み放題であれば月額料が決まっているので、出費を節減できます。
いろんなサービスを凌いで、ここ最近無料電子書籍が浸透してきている要因としては、町にある書店が少なくなっているということが挙げられます。
「どのサイトを利用して書籍を買い求めるのか?」というのは、案外大事なポイントになると考えます。値段や利用方法などが異なるのですから、電子書籍というのは比較して選ばないといけないと断言できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画好きを他人に知られたくないという人が、このところ増えていると言われています。自分の部屋に漫画を放置したくないっていう人だとしても、漫画サイトなら誰にも知られず漫画がエンジョイできます。
スマホを利用して電子書籍を購入しておけば、会社への移動中や一服時間など、どんなタイミングでもエンジョイできます。立ち読みもできるようになっていますから、書店に立ち寄ることなど必要ありません。
電子コミックが中高年層に人気を博しているのは、まだ小さかった時に読んだ漫画を、改めて容易く味わえるからなのです。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題なら、どんなに素晴らしいだろう」というユーザーのニーズを聞き入れる形で、「月額料を払えば個別料金は発生しない」という形式の電子書籍が生まれたわけです。
老眼で目の前にあるものが見えなくなってきたという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは意義深いことなのです。文字のサイズを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。





予言の日本史の情報概要

                              
作品名 予言の日本史
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
予言の日本史ジャンル 本・雑誌・コミック
予言の日本史詳細 予言の日本史(コチラクリック)
予言の日本史価格(税込) 604円
獲得Tポイント 予言の日本史(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ