店もん 電子書籍 お得 買う ブックライブ

店もんブックライブ無料試し読み&購入


▼第5話/バットを鍋に持ち替えて 中華野球拳▼第6話/夢をあなたへ ペット天国▼第7話/エレキ再び 電気屋▼第8話/そのまんまです 高田マネキン紹介所▼第9話/一見様お断り 天心▼第10振り返れば奴がいる カットサロンBLACK敵か味方か▼第11話/集まれ仲間たち とれいん▼第12話/あの人は今こんな事を 松山勝太郎の店▼第13話/歴史はここで作られる 赤坂料亭富士▼第14話/だれにも知られずにそっとあなただけに クサヤ千石堂▼第15話/書は心の泉 坂田書店▼第16話/ドラゴン初めてのおつかい 八百政魚政▼第17話/あの黒服がいる店 六本木黒服▼第18話/麺類による人類支配 ラーメン帝王▼第19話/性で心を奪ってしまえ 大人のおもちゃKKD▼第20話/オプショナル革命 メガネマート▼第21話/てめえら金じゃねえ 金物辰▼第22話/もう、やみつき ドラッグヤマウチ▼第23話/手作りです!手で作ってます! ベーカリーBABA▼第24話/復讐の鬼宣言 不死身北町店▼第25話/他の店のは、とうふじゃねえ! 手作りのとうふみとや▼第26話/マスターが一番の名物かもね モンカへ▼第27話/たけだけしいですフラワーショップ花ぬすびと▼第28話/そこに笑顔がある 陽気なトムの店▼倒産覚悟売りつくしセールの章▼第29話/スピード一番星 おでん隼▼第30話/夕闇の華 バー黒蜥蜴▼第31話/数々の苦労と挫折を乗り越えて 三笠松太郎商店▼第32話/くさい…でも行きたい 松の肥▼第33話/ふるさとの味おふくろの味 あけぼの食堂▼第34話/夏はやっぱりこれだね ひえひえ弁当▼第35話/昔から横丁のかどにずっと。そしてこれからも たばこの平野▼第36話/どうなってるの 間商店▼第37話/よきにはからえ 殿の店▼第38話/変態さんいらっしゃい 変質屋▼第39話/プラッシーいまだに健在 俵屋米店▼第40話/いろんなもの写します 木下写真館▼第41話/冷えたまなざし乾いた笑い 皮肉屋▼第42話/彼は店を持たない。なぜなら彼自身が居酒屋だからだ。 居酒屋ジョージ▼第43話/こんな時代やさかい高う売るでえ 暮利松▼第44話/一歩そこにはいればそこはパリ ビストロール・シェール▼第45話/商売敵
続きはコチラから・・・



店もん無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


店もん「公式」はコチラから



店もん


>>>店もんの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


店もん、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
店もんを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で店もんを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で店もんの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で店もんが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、店もん以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「連載という形で販売されている漫画だからこそいいんだ」という方には無用なものです。だけど単行本になるのを待って読むと言われる方にとっては、購入前に無料漫画にて内容を確かめられるのは、間違いなく役に立ちます。
人気急上昇の無料コミックは、スマホやパソコンで読めるのです。出先、小休憩のとき、病院やクリニックなどでの順番が来るまでの時間など、自分の好きなタイミングで気負わずに見ることができます。
新刊が出るたびに書店まで行って買うのは時間の無駄です。だからと言って、まとめて購入するというのは内容がおそまつだった時の費用的・心理的ダメージが大きいです。BookLive「店もん」は1冊ずつ購入できるので、その点安心です。
電子書籍を購入するというのは、オンライン情報を手に入れることを意味するわけです。サービスを提供している会社が倒産してしまったといった場合は利用できなくなってしまいますから、念入りに比較してから心配する必要のないサイトを見極めましょう。
漫画というのは、読んでしまった後にブックオフなどに買取って貰おうとしても、殆どお金になりませんし、再度読みたくなった時に大変です。スマホで使える無料コミックなら、本棚が必要ないので片付けに困るというようなことが皆無です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「漫画の数があり過ぎて困り果てているから、購入を躊躇する」ということが起こらないのが、漫画サイトが支持される理由です。気が済むまで買おうとも、置き場所を考えなくても大丈夫です。
電子コミックのサービスによっては、丸々1巻全部を料金不要で試し読み可能というところも見られます。1巻を試してみて、「面白いと感じたら、その続きを買ってください」というサービスです。
雑誌や漫画を含めた書籍を買う際には、数ページめくって中身を確認した上で判断する人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読みと同じ感覚で中身を確認することができるというわけです。
居ながらにしてダウンロードして楽しむことができるというのが、無料電子書籍の特長です。書籍売り場まで行く必要も、ネットで決済した書籍を宅配してもらう必要もありません。
「大体の内容を知ってから購入したい」と言われる人にとって、無料漫画というのは利点の大きいサービスだと考えていいと思います。販売側からしましても、顧客数増大に期待が持てます。





店もんの情報概要

                              
作品名 店もん
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
店もんジャンル 本・雑誌・コミック
店もん詳細 店もん(コチラクリック)
店もん価格(税込) 648円
獲得Tポイント 店もん(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ