放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅 電子書籍 お得 買う ブックライブ

放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅ブックライブ無料試し読み&購入


やろうと決めて努力すれば、できないことは何もない。「自分の体力で自転車世界一周ができるか」。11年前、こんな思いにかられて、6年間の住宅メーカー勤めでためた600万円を元手に、愛車にまたがって旅に出た。日本を拠点にした場合の「自転車世界一周」の定義は、「大西洋を挟んで2大陸以上を走破し、赤道を越えること」。3年半ほどかけて60ぐらいの国を回れば、と思っていたが、行きたくなったところを走っているうち、訪れた国は130か国に。走行距離は地球4週分に近い15万1849kmになった。南極以外の大陸はすべて走った。タイヤ82本、チェーン15本をつぶし、ペダルは5回交換した。「世界一周」を果たした日本人は約70人いるが、117か国、11万6780kmというこれまでの通過国数、走行距離の記録を大きく塗り替えた。ブラジルではサッカーの王様ペレさん、米国ではカーター元大統領に、アポなしで面会した。「頑張って旅を続けて」と励まされた。アフリカ南部のナミブ砂漠では、面会したくないハイエナが2頭現れた。料理用ナイフを握りしめ、野宿のテントの中でじっとしていたが、「立ち去った後も不安だった」。日本アドベンチャー・サイクリストクラブの「地球体験ぺダリアン大賞」を受賞。苦楽を共にした愛車とゴールに決めた授賞式に臨み日焼けした顔に笑みを浮かべた。やろうと決めて努力すれば、できないことは何もない。やろうとしなければ、チャンスは逃げていく。世界一のものを求めて、単身、自転車で世界を走破した青年の手記。
続きはコチラから・・・



放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅「公式」はコチラから



放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅


>>>放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「スマホの画面は小さいから読みづらくないのか?」と言う人もいるのは確かですが、リアルにBookLive「放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅」をDLしスマホで読むということをすれば、その手軽さに驚かされる人が多いです。
本を買い集めると、将来的に収納しきれなくなるという事態になります。だけどもBookLive「放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅」であれば、保管に苦労することが全くないので、何も気にすることなく読むことができると言えます。
流行の無料コミックは、スマホやタブレットがあれば見れます。出先、小休憩のとき、病院や歯医者などでの順番待ちの時間など、何もすることがない時間にすぐに読むことができるのです。
次々に新タイトルが追加されるので、どれだけ読んでも全て読みつくす心配など全く不要というのがコミックサイトのメリットです。書店では販売されない若いころに楽しんだタイトルも手に入れることができます。
老眼に見舞われて、近いところが見えにくくなってしまったという読書家の中高年の方にとって、スマホで電子書籍を読むことができるというのは画期的なことなのです。表示文字のサイズを読みやすく調整可能だからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


全ての人に等しく与えられた時間を無駄なく過ごしたいなら、空き時間を有効に活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画の視聴については通勤の途中でもできることなので、その様な時間を効果的に使うべきでしょう。
「色々比較しないで選んだ」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどれも同じという認識でいるのかもしれないですが、サービスの具体的な内容は会社によって異なりますので、しっかりと比較することは不可欠です。
色んなジャンルの書籍をむさぼり読みたいという方にすれば、あれこれ買い求めるのは金銭的負担が大きいと言って間違いないでしょう。しかし読み放題プランなら、本の購入代金を格安に抑えることも不可能ではありません。
本屋ではあらすじを確認するだけでも恥ずかしいような漫画であったとしても、無料漫画サービスのある電子書籍の場合は、好みに合うかをきちんと確認した上で購入することができるのです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界にとりましては間違いなく革命的な挑戦になるのです。ユーザーサイドにとっても著者や出版社にとっても、利点が多いと考えていいでしょう。





放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅の情報概要

                              
作品名 放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅ジャンル 本・雑誌・コミック
放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅詳細 放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅(コチラクリック)
放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 放浪哲学 11年かけて130カ国15万キロの自転車ひとり旅(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ