医者に行くべきかどうかがわかる本 電子書籍 お得 買う ブックライブ

医者に行くべきかどうかがわかる本ブックライブ無料試し読み&購入


テレビで大活躍の池谷ドクターが、「気になる症状」にあわせて、「まずやってみること」と「医者に行ったほうがいい場合」を指南!体にちょっとした不調を感じたとき、「医者に行こうか、どうしようか」と悩むことはありませんか?本書では、私たちの体のトラブルのうち、日常生活でよく経験するものを取り上げました。そして、その症状の起こりうる原因や、考えられる代表的な病気を、しっかりとした医学的知識と、多くの臨床経験から解説しています。「まずやってみること」という項目ではお医者さんにかからなくても済んでしまうような症状に対して、「なんとか自分で対処する方法はないの?」と考える人のために、正しい医学的知識に基づく対処法が紹介されています。次に「医者に行ったほうがいい場合」という項目では、小さな症状の裏に潜む、危険な病気を発見するためのノウハウを伝授しています。この項目に書かれているような症状であれば、早めに医療機関で診てもらってください。また、各章の終わりでは医療に関する都市伝説を検証してみました。著者が医療都市伝説と呼んでいるのは病気や医療に関してよく聞かれる、噂のような話のことです。さも真実のように流れている嘘もありますし、逆に、嘘のような真実もあります。それが医学的に正しいのか正しくないのかを解説しています。何か症状が気になって「医者に行こうか、どうしようか」と悩んでいる方、是非読んでみてください。*目次より◎視界の中にゴミや蚊のようなものが見える――「飛蚊症」◎口がくさい気がする――「口臭」◎立ち上がるとフラッとする、目の前が真っ暗になる――「立ちくらみ」◎爪が厚くなりデコボコしている――「爪の変形」◎肩がカチカチになっている――「肩こり」◎胸が押されたような感じがする――「胸の軽い圧迫感」◎緑色の便が出た――「便の色の変化」◎夜眠っていたらいきなりふくらはぎがつって動けなくなった――「こむら返り」◎寒くないのに手や足先が冷たくなる――「手足の冷え(体の冷え)」◎暑くないのに頬が熱くなる――「ほてり」
続きはコチラから・・・



医者に行くべきかどうかがわかる本無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


医者に行くべきかどうかがわかる本「公式」はコチラから



医者に行くべきかどうかがわかる本


>>>医者に行くべきかどうかがわかる本の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


医者に行くべきかどうかがわかる本、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
医者に行くべきかどうかがわかる本を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で医者に行くべきかどうかがわかる本を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で医者に行くべきかどうかがわかる本の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で医者に行くべきかどうかがわかる本が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、医者に行くべきかどうかがわかる本以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックなどの書籍代金は、1冊単位での価格で見れば安いかもしれませんが、好きなだけ買っていれば、毎月の利用料金は膨らんでしまいます。読み放題を利用すれば月額料金が固定なので、出費を節約できます。
固定の月額費用を払ってしまえば、色んな種類の書籍を制限なく読めるという読み放題サービスが電子書籍で注目されています。1冊毎に購入しなくても読めるのが最大の特徴と言えるでしょう。
電子書籍も一般の書籍同様に情報そのものが商品であるわけなので、内容が微妙でも返すことはできません。だからこそ、ストーリーをチェックするためにも、無料漫画を閲覧することが大事になります。
電子書籍というものは、気が付いたころには金額が高くなりすぎているということが十分あり得るのです。だけど読み放題だったら毎月の支払いが固定なので、何冊読破しようとも支払金額がバカ高くなる心配は無用です。
漫画を買い求めるというなら、BookLive「医者に行くべきかどうかがわかる本」を活用して触りだけ試し読みする方が賢明だと思います。物語の内容や人物などの雰囲気などを、課金前に把握することができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子無料書籍を効率よく利用すれば、わざわざ本屋まで出向いて立ち読みなどをする面倒は一切なくなります。こうしたことをせずとも、無料の「試し読み」をすれば内容のチェックを済ませられるからです。
漫画や書籍は、ショップで少し読んで買うか否かをはっきり決める人が大半です。けれど、ここ最近は電子コミックにて簡単に内容を確認して、その書籍をDLするか判断する人が多いようです。
数あるサービスを凌いで、このように無料電子書籍サービスというものが人気を博している理由としましては、町の本屋がなくなりつつあるということが挙げられると思います。
定期的に新たなタイトルが追加されるので、いくら読んでも読む漫画がなくなる心配は不要というのがコミックサイトの長所です。本屋では扱われない懐かしのタイトルも閲覧可能なのです。
最新刊が出版されるたびに書店まで買いに行くのは大変です。だからと言って、まとめ買いは内容に不満が残った時のお財布へのダメージがデカいです。電子コミックなら一冊一冊買えるので、その点心配無用だと言えます。





医者に行くべきかどうかがわかる本の情報概要

                              
作品名 医者に行くべきかどうかがわかる本
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
医者に行くべきかどうかがわかる本ジャンル 本・雑誌・コミック
医者に行くべきかどうかがわかる本詳細 医者に行くべきかどうかがわかる本(コチラクリック)
医者に行くべきかどうかがわかる本価格(税込) 1371円
獲得Tポイント 医者に行くべきかどうかがわかる本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ